サロンに合わせて最適化されたPOS管理システム

ご覧になりたいサロンの業種を選択してください

ネイル&アイラッシュサロン

スタッフの稼働率向上は、
予約管理から

お客様の回転率は、どのサロン様にとっても大切な指標。そのためにはスタッフの空き時間を効率よく埋めることが必須となります。BEAUTY POS では予約受付時に、メニュー内容から施術時間を連動させることで、担当スタッフの稼働時間を確定。さらに複数のスタッフが同時進行で施術するメニューにも対応しているので、店舗の業務効率を上げるだけでなく、お客様も予約時に指名のスタッフの空き時間を確認できます。

写真・画像を記録できる!電子カルテ

Electronic medical records

記憶に頼らず、お客様と一緒に閲覧できる新しい電子カルテ
手書きメモで情報も入力でき、WEB検索で見つけた画像を貼り付けることもできます。

過去の施術も見られる電子カルテ

タブレットPCでお客様の目の前で入力が可能。前回施術写真を見ながら細かい要望を確認したり、Web検索した画像をカルテに貼り付けたりすることも可能です。

電子カルテ手書き画面

手書き入力にも対応しているので、施術中に話している内容を瞬時にカルテに入力することができます。

 

スタッフ成績のシェア機能/按分機能

Proportional division

ネイルサロンでは、メニューの中で担当が分かれてることも多いですよね。
担当した技術分の売上げをスタッフ成績として反映させる機能が「按分機能」です。

多くのネイルサロンでは指名客以外はネイルのオフや下処理などを新人スタッフが担当したり、
難易度の高い技術を要するネイルアートは一部のスタッフのみが担当する、
というようなこともよくあります。

BEAUTY POSでは、指名成績、技術按分成績、アプローチ成績(技術・商品)などなど、
各技術メニューを細かく担当分けすることが可能です。

さらに、その細かくカテゴリー分けした技術内容に、成績を按分できるシステムとなっています。

たとえば、メニュー「定額ジェルネイル」に対して、
「オフ」「ベースジェル」「ネイルアート」といった技術按分を設定し、
各技術に応じたポイント配分を決めることができるのです。
これによって担当スタッフには「頑張った分だけ成績が反映」されるので、
モチベーションアップにも繋がりますね。

サロンの中で明確化されにくい「ヘルプ」の労働力も、
「見える化」することで確実にスタッフの意識は変わります。

BEAUTY POSは、サロンに必要なことを常に多角的な視点で考えて機能を追加しています。

ネイルサロン顧客管理/売上管理/カルテ管理システム向けの使いこなし術

  • 効果的な販促・来店促進施策を打つために!
    【メニュー条件による顧客情報抽出】

    ※出退勤管理は、BEAUTY POS基本ソフト・プロフェッショナル版の機能となります。 BEAUTY POSで…

  • 会計登録の結果をリアルタイムに集計!
    【メニューランキング機能】

    BEAUTY POSは、会計登録がメインのシステムです。会計の結果として登録されたデータを、各種分析する機能が…

  • インボイス対応レシート出力に対応しました。

    BEAUTY POSでは、2023年10月1日から施行される、インボイス制度に対応するレシートの印刷が可能にな…

導入事例

  • ネイルサロン「MiNT by ManiCloset」さま

    全国各地でアートセミナーを開催する筒井のぞみ監修のManiClosetがプロデュースするネイルサロン。

    Q|お店の特徴を教えてください。 “今”に寄り添うデザインを大切にしつつ、初めてネイルをされる方に…

  • ネイルサロン「Nail salon DUET」さま

    サロン管理システムでシフト・売上・メールも低価格で管理できる!

    今回は初店舗・初オープンのNail salon DUET様をお伺いしました! 1|初めての独立・オ…

  • ネイルサロン「mesanges」さま

    店舗拡大でも顧客管理システムでリアルタイムの確認を

    本日は、西新宿にあるネイルサロン「メザンジュ」様に、顧客管理システム「BEAUTY POS」を導入し…